熊本で見たこと、感じたこと。③

先週、熊本に行ってきました。

帰ってきてから・・そちらで見たこと、感じたことを綴っています。

23日の土曜日は、熊本市内の避難所になっている小学校に行ってきました‼︎

小学校に行く間も、、ビルが。。

小学校に着くと、体育館前は・・こんな感じで物資がたくさんです。


体育館の中では、仕分け作業が行われています😁✨

この日は、避難所の運営統括をしている、原田さんにお話を伺いました。

こちらでは、支援物資の在庫管理も徹底され、炊き出しも近隣の店舗が協力しているそう‼︎

学校と協力し、シアターを作ったり、図書室の本を貸し出したり、家庭科室で調理したり、校内にはラジオが流れていたり、避難所は工夫にみちていました。


現場のボランティアには、被災した小学生・中学生・大学生も加わっています。

「今、必要なのは、被災者の社会復帰!」だとおっしゃっていた、原田さん。

被災所の指揮を取る方によって、避難所自体の運営が大きく左右されています。

こちらは、避難所の運営がスムーズに行われているな~、という印象でした!


また支援物資に関しても、必要なものを交換したり、避難所同士が協力し合うということも大切だと感じました。

実際に、避難所で過ごす方にもお話を伺いました。
続きは、また明日😊

有働文子の「文を綴る」

人が好き!野菜が好き!ラグビーが好き!スポーツ大好き!! フリーアナウンサー・有働文子です。

0コメント

  • 1000 / 1000